HOME > サービス内容 > 地域包括支援センター:概要

地域包括支援センター

PHOTO

高齢者の皆様が住み慣れたまちで安心して暮らしていけるように、
介護・福祉・健康・医療など、さまざまな面から高齢者やその家族を支える機関です。
保健師、社会福祉士、ケアマネージャーなど専門職が連携して皆様を支援いたします。

連絡先 0866-96-9066
営業日 月~金(12月29日~1月3日を除く)
営業時間 8:00~17:00
休日 12月29日~1月3日
対象地区 秦(秦・福谷)、神在(上原・富原・八代・下原)、久代、山田、新本

支援内容について

<さまざまな相談ごと>

●老人クラブやふれあいサロンなど、高齢者の集まりで介護予防の話をしてほしい
●ご近所の方といきいき百歳体操を始めたい
●引っ越したばかりで友人がいない
●一人暮らしの高齢者の方が閉じこもりで心配

<権利を守ること>

●悪質な訪問販売の被害にあった
●財産管理に自信がなくなった
●成年後見制度のことが知りたい
●虐待を受けているのかしら

<介護や健康のこと>

●介護保険を利用したいのですが、どうしたらいいでしょうか
●認知症の親の介護のことで悩んでいる
●要支援1・2の方や虚弱な状態にある高齢者の方の介護予防の支援をします

<暮らしやすい地域のために>

●地域の方と小地域ケア会議を開催し、地域づくりを一緒に考えます
●さまざまな機関とネットワークをつくります
●認知症サポーターの勉強をして、お役に立ちたい方などの支援をします

このページの先頭へ